スポンサーリンク

iPhoneSE3(第3世代)のバッテリー容量は?持ち時間やサイズ感も調査!

iPhoneSE3(第3世代)のバッテリー容量は?持続時間や持ち時間 くらし
スポンサーリンク

アップルのiPhoneシリーズから、iPhone SE3(第3世代)が2022年3月18日(金)に発売と発表されましたね!

バッテリーの持ちが改善されたということで、iPhone SE3(第3世代)のバッテリー容量や持ち時間、サイズ感を調査してみました。

一体どのくらいバッテリーの容量や持ち時間が改善されたのでしょうか?また、サイズ感にも変更があったのか気になるところです。

アップルのiPhone SE3(第3世代)の購入を考えている人は本記事をぜひ参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

iPhoneSE3(第3世代)のバッテリー容量は?

アップルのiPhone SE3(第3世代)は、「Touch ID」が搭載されているホームボタンがモデルiPhone SE2(第2世代)と同じなので、iPhone SEファンにはうれしいポイントですよね。

デザインは前モデルiPhone SE2(第2世代)そのままですが、どうやらアップルのiPhone SE3(第3世代)は、バッテリーがパワーアップしていることがわかりました。

アップルのiPhone SE3(第3世代)のバッテリーがパワーアップしたということでしたが、バッテリー容量はどのくらいあるか気になるところですよね。

そこで、iPhone SE3(第3世代)のバッテリー容量を調べてみましたが、アップルのiPhone SE3(第3世代)がまだ発売前ということでiPhone SE3(第3世代)のバッテリー容量についての情報は残念ながらわからず不明でした。

ただ、iPhone SEのバッテリー容量は1,624mAh、前モデルiPhone SE2(第2世代)のバッテリー容量は1,821mAhと約200mAh増えているので、予想ではiPhone SE3(第3世代)のバッテリー容量は約2,000mAhくらいではないかなと思います。

iPhone SE3(第3世代)のバッテリー容量について情報が入り次第、またお知らせしますね!

次にアップルのiPhone SE3(第3世代)のバッテリーの持ち時間についてみていきましょう。

iPhoneSE3(第3世代)のバッテリーの持ち時間は?

アップルのiPhone SE3(第3世代)のバッテリーの持ち時間は、どのくらい長くなったのでしょうか?

調べてみたところ、オーディオ再生が50時間、ビデオ再生が15時間も見れるようになったことがわかりました!

アップルのiPhone SE3(第3世代)のバッテリーがパワーアップしたおかげで、YouTubeなどの動画がたっぷりと観れるようになったということですね。

動画を長時間観る人には、ここはうれしいポイントではないかと思います♪

もっとわかりやすいように、アップルの前モデルiPhone SE2(第2世代)とiPhone SE3(第3世代)持ち時間を表にしてみました。

ビデオ再生時間オーディオ再生
iPhone SE3(第3世代)15時間50時間
iPhone SE2(第2世代)13時間40時間

こうしてアップルのiPhone SE3(第3世代)と前モデルiPhone SE2(第2世代)を比べてみると、iPhone SEは進化し続けて、より良い商品になっていっていることが一目瞭然。

スマホユーザーにはバッテリーの持ち時間は大事なポイントになるので、その点アップルiPhone SE3(第3世代)のバッテリーの持ち時間は合格!ですね^^

ちなみに、iPhone SE3(第3世代)のビデオ再生時間は、iPhone 12 miniと同じとのことでしたよ。

続いて、アップルのiPhone SE3(第3世代)のサイズ感を見ていきましょう。

スポンサーリンク

iPhone SE3(第3世代)のサイズ感は?

アップルのiPhone SE3(第3世代)のサイズを調べてみると、前モデルiPhone SE2(第2世代)と幅、奥行き、高さには変更がなく同じサイズということがわかりました。

iPhone SE2(第2世代)と比べて1つだけ違ったのは「重さ」です。

前モデルiPhone SE2(第2世代)の重さは148gでしたが、iPhone SE3(第3世代)は144gとわずかな差ですが、4g軽くなっていました!

アップルのiPhone SE3(第3世代)は、女性や子供の手にピッタリなコンパクトなサイズ感だと思います。また、コンパクトなので片手でiPhone SE3(第3世代)を使えるのところもいいですね^^

スポンサーリンク

iPhoneSE3(第3世代)のみんなの反応は?[ad][ad]

アップルのiPhone SE3(第3世代)の発売日が発表されて、ホームボタンが前モデルのiPhone SE2(第2世代)モデルから引き継がれたことで、「指紋認証が使える」と喜びの声をSNSで見かけました!

アップルのiPhone SE3(第3世代)に対するみんなの反応をまとめましたので、ご紹介しますね。

アップルのiPhone SE3(第3世代)のサイズ感はほぼ変わらないのに、iPhone13と同じチップが入っているなんて、とってもお得感がありませんか?

我が家は、子供用に機種変をしようかと検討中です^^

アップルのiPhone SE3(第3世代)端子が、Type-Cに変わるかと期待していた人も多くいたようですが、残念ながらLightning端子のままでしたね。

アップルのiPhone SE3(第3世代)のケースは売ってる?

アップルのiPhone SE3(第3世代)がこれから発売されるわけですが、アップルのiPhone SE3(第3世代)の本体を買ったら欲しいのはスマホケースですよね!

アップルのiPhone SE3(第3世代)のケースが売っているのか調べたところ、たくさんありましたので、いくつかご紹介します。

iPhoneSE3(第3世代)のバッテリー容量は?持ち時間やサイズ感も調査!のまとめ

今回は、iPhoneSE3(第3世代)のバッテリー容量は?持続時間も調査!ということで、iPhoneSE3(第3世代)のバッテリー容量や持ち時間とサイズ感を調査し、お伝えしてきました!

アップルのiPhone SE3(第3世代)のバッテリー容量についてはまだ情報が出ておらずわかりませんでしたが、アップルのiPhone SE3(第3世代)は、前モデルiPhone SE2(第2世代)と比べて持ち時間が長くなり、ビデオ再生時間は15時間と2時間も長くなったということでしたね。

アップルのiPhone SE3(第3世代)のサイズは変わらないけど、重さが4g軽くなっています。
手が小さい女性や子供にピッタリなサイズ感なので片手で使える
のがいいと思いました。

アップルのiPhone SE3(第3世代)が発売されるのがとても楽しみですね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました