スポンサーリンク

トラブル解決

【C02】は排出異常でした。 ドラム式洗濯機が脱水できないときの対処法 日立編

今回はドラム式洗濯機のトラブルについてまとめました。

こんな方におすすめ

  • 日立のドラム式洗濯機を使用している
  • パネルに【C02】と表記されている
  • 脱水ができない

洗濯機に表記されている【C02】は、排出異常です。

 

水が、洗濯槽や排出ホースにたまっていて正常に排出されないときに表示されます。

 

私が行った対処法は以下のとおりですが、まずは日立のホームページに書いてある対処法を実行してみましょう。

日立のホームページにいく

我が家はその方法で改善されなかったため、以下の対処法をおこないました。

私が行った対処法

STEP1 プラグを抜き10~15分放置

10分放置したあと、プラグを再び差しこみます。

個別運転”脱水”を選択

洗濯槽の水を抜くため個別運転”脱水”を試みました。

 

が、反応がありません。この後STEP1とSTEP2を、2〜3回繰り返し試した結果・・

STEP3  反応なし

残念です。まったく動きません。

 

しょうがないので「水を少しずつ抜く作戦」を決行することにしました

STEP4 糸クズフィルターを少しだけ回す

ここは、とても大事なポイントです!

 

水がたまった状態で糸クズフィルターを回すと「大量の水がダムのように流れます」

 

このことを防ぐために、以下の準備をしてください。私はこれで、被害を最小限におさえることに成功しました!

用意するもの

  1. 捨ててもいいバスタオル、2〜3まい
  2. おけ、ボール、鍋など

セッティングのコツ

  1. 床にバスタオルを厚めに敷きます。続いて用意した受け皿を、なるべくこぼれないようにするため斜めに設置。
  2. 糸クズフィルターのつまみを左に少しずつ回します。こうすることで、水が出る勢いをおさえています。
    ※絶対に一気に回さない!!
  3. ボール1杯ほど水がたまったら、糸クズフィルターのつまみを右に回して戻します。
  4. もう一度、個別運転”脱水”を選択し、脱水ができるか確認しましょう。
  5. 脱水ができなかった場合、2と3のステップを繰り返してみてください。
  6. それでもできない場合は、排水溝の掃除をします。

排水口の掃除

排水ホースがを外す前に、次の物を用意しておくとスムーズに掃除ができますよ!

 

用意するもの

  • 雑巾
  • 歯ブラシ
  • ビニール袋
  • ライト

排水口の掃除は、いちばん後回しにされやすい場所です。

1度も掃除されていなかった人は、その匂いとヘドロやゴミに驚くでしょう。笑

 

まず、矢印の先にあるシルバーのカバーを表記されている方向に回すと、排水ホースが取れます。
排水口は、暗くて見えにくのでライトを照らしましょう。

 

ひまり
ちなみに我が家は、この段階までやって正常に作動しました!!

まとめ

 

もし、上記の対処法をおこなっても改善しない場合は、排水機能に問題がある可能性あり!

下記の「日立 修理相談窓口」に点検の相談をしてくださいね。

修理相談窓口

あわせて読みたい

こちらもCHECK

ダイソンの掃除機が動かない?赤色ランプの点滅32回はバッテリー寿命のサインかも

続きを見る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ひまり

初心者ブロガーです♡ 「おかね」「くらし」「子育て」「ブログ」をテーマにブログ運営しています。 そして、20歳の息子と一緒に資産運用中です!

-トラブル解決

© 2021 himari blog Powered by AFFINGER5